脳みそスワップアウト

揮発性なもので。おもにPHPのこととか。

Berkeley DB

Key Value型の組み込みDBの元祖。

トランザクションレプリケーションSQLなどが使えるバージョンもあるが、
最もシンプルな使い方をするには以下の2つを覚えておけばよい。

たとえば vsftpd では vuser をこれで管理したりしている。(pam_userdb)

DBファイル作成

key/value を改行区切り(1レコード2行) のplaintextからDBファイルを作成。
この例ではHash形式のDBを作っている。

db_load -T -t hash -f plain.txt users.db

DBファイルを覗く

db_dump -p users.db

テーブル、DBの容量

テーブル

SELECT 
  table_name "Table",
  engine, table_rows "Table Rows", 
  ( data_length + index_length ) / 1024 / 1024 / 1024 "Total (GB)",  
  ( data_length ) / 1024 / 1024 / 1024 "Data (GB)",  
  ( index_length ) / 1024 / 1024 / 1024 "Index (GB)",  
  ( data_free ) / 1024 / 1024 / 1024 "Free Space (GB)" 
FROM information_schema.TABLES 
WHERE table_schema=database() 
ORDER BY (data_length+index_length) desc limit 10;

DB

SELECT 
  table_schema "DB", 
  sum( table_rows ) "Table Rows",
  sum( data_length + index_length ) / 1024 / 1024 / 1024 "Total (GB)", 
  sum( data_length ) / 1024 / 1024 / 1024 "Data (GB)", 
  sum( index_length ) / 1024 / 1024 / 1024 "Index (GB)", 
  sum( data_free )/ 1024 / 1024 / 1024 "Free Space (GB)" 
FROM information_schema.TABLES 
GROUP BY table_schema;
続きを読む

リモートでkillall

C:\apps\tsence>taskkill /S 192.168.1.103 /IM firefox.exe
gray\pen のパスワードを入力してください:********

成功: プロセス "firefox.exe" (PID 2620) は強制終了されました。

LibreOffice Calc でCSVを編集する際のメモ

  1. 起動
  2. CSVファイルをD&D
  3. フィールドの左上をクリック→テキスト。読み込むときの型の指定になる。
  4. Ctrl+A 右クリック→セルの書式設定→テキスト
  5. 書き込むときの型の指定になる。

Windows上で作ると保存時に改行コードは CRLF になる。 変更はできない模様。 別のプラットフォームだと違う改行コードになるのかもしれない。

TLSバージョンを指定して接続確認

会社のiOSアプリ開発チームより、
ガラケー対応の外部の古いウェブサイトにアプリからHTTPS接続できないとのこと。

詳しく聞いてみると、iOSのバージョン10未満で発生していて、
TLS1.2 → 1.1 → 1.0 のfallbackする箇所がうまく動いてなさそうに見える。
対象サーバが TLS1.0 なら利用可能であることを確認したい。

これは openssl を使って、TLSバージョンを指定して接続すればわかる。

続きを読む